フルピュアスキンケアシリーズについて



食器を洗ったり、お掃除した時、手がカサカサになった経験ってありませんか?

 その手のカサカサの原因は、実は手に残留した「泡」なのです。
 
綺麗に手を洗ったと思っていても、泡成分ってなかなか落ちていません。
私の長年の肌トラブルは、それが原因でした。
 
 たっぷり保湿しているつもりなのに、オールシーズン乾燥していたのです。
さらに混合肌という肌質に分類されていたため、「乾燥しているのにオイリー肌」という、
なんとも矛盾している肌状態でした。
 
オイリーで、たまに吹き出物が出来てしまうため、
それを直すために一生懸命洗顔をしていましたが、
すればするほど今度は乾燥肌になるという悪循環。

 それでも、泡で洗う事が常識と思い込んでいたため、肌が乾燥しないで
汚れを落としてくれる洗顔料の開発をしたいと思い、
2年近く試行錯誤を続けていました。でも、当然のこと、
一向に肌乾燥は改善されません。
 
そんな折に見つけたのが、水洗いだけの美容法の本です。この本によると、
ずっと続けていれば、かなり改善されると書いてありましたが、
やはり水洗いだけでは、乾燥はまだしも、毛穴に詰まった感覚とお肌のざらつきは解消されません。
 
そこで最終的に行きついたのが、ローション洗顔という発想です。
これは拭き取り用美容液をヒントにしました。

「フルピュア フェイスウォッシュローション」に配合されている主な美容成分は、  
お肌が柔らかくなった状態で、「フコイダン」含有のモズクの粘り成分が汚れを吸着し、
それを「フルボ酸」がデトックスしてくれます。
さらにお肌のベースを整えるフコイダンのミネラルを、
「フルボ酸」がバランスよく運んでくれるのです。
 
「フルピュア フェイスウォッシュローション」だけではなく、
「フルピュア モイストクレンジングジェル」も、洗う商品なのに、
「フコイダン」を高配合しています。
 
これには上記の作用以外にも理由があり、モズクの粘り成分に
『紫外線から自分を守る』作用があるからです。
モズクやコンブなどの海藻って、常にぬるぬるして潤っていませんか?
実はその粘り成分があることで、水分を保ち紫外線から身を守っているのです。
これをお肌に活用すると同じようなことが起こり、
フコイダンを纏った水分保水量の多いお肌は、意外と日焼けしずらいのです。
 
私はこの3年間、日焼け止めをつけず、さらに日傘もささないで 
「フルピュアフェイスウォッシュローション」を付けただけで、
どの程度日焼けしないかを試しましたが、周囲が驚くくらいほとんど日焼けをしていません。
 それに日焼けをしたとしても、元に戻る速さがとても速いです。

 
フルピュア フェイスウォッシュローション」の使い方ですが、
メイクをしていない状態であれば、朝も夜もローションを1プッシュお肌に付けて、
馴染ませるだけです。
そして半分くらい乾いたら洗い流します。もし、お肌のざらつきが気になるようでしたら、
少し長めに時間を置いていただくことで、洗い流した時のざらつきがなくなります。
 
当商品は界面活性剤フリーなので洗い流した後は、さらに半プッシュを手に取り、
お肌に馴染ませ、化粧水として使用していただきます。
 ピーンと貼張る感じがしたら、指の腹でポンポンと軽くたたいていただくと
お肌に馴染みやすくなります。
 
もし物足りないと感じる方は『フルピュア フェイスウォッシュローション』を付けた後、
100%天然オイル(ホホバオイル等)を1滴位つけていただくと、落ち着きます。

メイクをされている方は、サクランボ位の大きさの『フルピュア モイストクレンジングジェル』
を手に取り、お肌に馴染ませます。
 
最初は粘度が固いのですが、お肌の体温に伴って徐々に柔らかくなるため、
次第にメイクが浮いてきます。そしたら、軽くマッサージをして洗い流します。
ポイントは、ゴシゴシとこすらないことです!! 
メイク汚れを落とす成分は、どうしてもクレンジング剤を配合しないと具合が良くありません。
 
極力、お肌に負担のない植物由来のクレンジング剤を使用してはいますが、
やはり、クレンジング剤が
お肌に残ると、乾燥の原因になってしまいます。
そこでクレンジングを洗い流した後は、軽くタオルドライして、
ローションを1プッシュお肌に馴染ませてください。もし、乳白色になったり、
泡が立ったりした場合は、クレンジング剤がお肌に残っている証拠です。
綺麗に洗い流してください。
 
そして、最後にローションを半プッシュ手に取りお肌に馴染ませて終了です。
 

 長年愛用して下さっている方は、機械で測定すると水分保水量、
肌弾力が平均年齢以上になってきます。
 
メイクをしていない方は1商品で、メイクをしている方でも2商品で、
お肌のベースを整えることが出来るのが『フルピュアスキンケアシリーズ』なのです。
 

ぜひお試しください!